倉庫シャッター 塗装工事

今回ご紹介するのは、倉庫シャッターの塗装工事の様子です。
ぜひご覧ください♪

さて、ここからは『シャッターの塗装工事』について執筆してまいります。

シャッターの塗装工事

【塗装工程】
①ケレン(下地処理)
②洗浄
③下塗り
④中塗り・上塗り
一般的な塗装工程は上記の通りです。

【メンテナンスのタイミングは?】
シャッターの素材・種類などによりメンテナンスのタイミングは異なります。
一般的には5~10年を目安に、定期的に塗装を施す必要があるとされています。

ご相談・ご依頼はお気軽に♪

弊社では防水工事・塗装工事のご依頼を承っております。
「シャッターの塗り替えと同時に、外壁塗装もメンテナンスしてほしい」
「外壁塗装の際に、併せて屋上の防水のメンテナンスもしてほしい」
「シャッターの塗装がボロボロになってしまったので、塗り替えたい」
などとお考えでしたら、ぜひ弊社にご相談ください。
ご相談・ご依頼はお気軽にお問い合わせを♪
最後までご覧いただきありがとうございました。

一覧に戻る

TOPへ