こんにちは!一宮市をはじめとした愛知県や岐阜県の各地域で、ベランダ防水工事や雨漏り修理、屋上防水工事といった防水関係の工事や、外壁などの塗装工事を行っておりますスペースプランです。
建物を雨から守るうえで最も重要なのは、屋根ということになります。
その重要さとは裏腹に、普段あまり意識しない場所でもあります。
外壁や窓といった部分の劣化は、対処しなければいけないという認識をもつ方が多いと思いますが、屋根はどうでしょうか。
今回は、屋根を放っておくと起きる不具合などについてご紹介いたしましょう。

屋根にも寿命がある

屋根は、常に風雨や紫外線にさらされています。
そのため、屋根を造る際に利用される建材は、そういったものに耐えることができるようなものが利用されています。
しかし、どんな建材であっても、劣化というものは少しずつ進行していくものです。
つまり屋根にも寿命があり、管理が必要だということです。
屋根は単純に雨などを避けるだけでなく、水が溜まって建物に負担がかかるといったことがないよう、水はけを確保する機構なども存在しています。
劣化を放っておくと、さまざまなトラブルの原因にもなってしまうのです。

劣化した屋根で起きるトラブル

では、劣化した屋根を放っておくと、どのようなトラブルが起きてしまうのでしょうか。
一番代表的なのが雨漏りです。
劣化が進むと、屋根材の間に隙間や穴が開いてしまうことがあります。
そういった箇所から水が浸入することで、雨漏りが発生してしまうのです。
雨漏りは建物内部を侵食してしまいます。
放っておくと、建物そのものの強度や寿命に影響がでてしまうのです。
また、屋根にはさまざまな部品が付属しています。
瓦や雨どいなどが代表的ですが、劣化を放っておくとこれらの接着、接合が外れ、落下してしまう可能性があるのです。
こういった危険を避けるためにも、屋根の維持、管理は大切なのです。

スペースプランへご相談ください!

弊社では、防水工事や塗装工事のご依頼を受付中です。
それぞれの工事にはさまざまな種類があり、費用や特徴が大きく違ってきます。
弊社ではお客様とのヒアリングを丁寧に行い、お客様のご要望に対して最も合ったプランをご提案させて頂きます。
もちろん実際の作業も、細部まで手を抜かず丁寧に行っておりますので、ぜひお問い合わせください!
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーー
一宮市で木造住宅など屋上や外壁の塗装工事・防水工事は(株)スペースプラン
〒 500-8227 岐阜市北一色10町目25−11
TEL:058-214-4771/FAX:0586-72-6635
ーーーーーーーーーーーーーー