こんにちは!岐阜県一宮市に拠点を構え、一宮市をはじめとした愛知県や岐阜県の各地域でベランダ防水工事、雨漏り修理、屋上防水工事などの防水工事や、外壁の塗装工事などを行っておりますスペースプランです。
弊社が行っている防水工事の一つに、ベランダの防水工事があります。
普段何気なく利用しているベランダですが、なぜ防水をしなければいけないのか、考えたことがありますか?
実はベランダの防水というのは、家全体の寿命にも関わる重要な工事なのです。
今回は、そのようなベランダ防水工事の意義について、ご説明したいと思います。

雨漏りの原因になってしまう

ベランダに水が溜まるような構造になっていると、普段利用する際に支障が出てしまいます。
新築の際に防水が行われるのですが、その防水処理の維持も行わなければいけません。
もし防水の劣化を放置していると、下地の部分に水が入り込んでしまうことになります。
下地というのは必ずしも水に強い素材でできているとは限りません。
水が浸入してしまうと、さらに奥へと浸水してしまう可能性があるのです。
家の構造の内部に入り込んだ水は、雨漏りという形で被害をもたらします。
こういったことを防ぐために、ベランダの防水とその維持は行わなければいけないのです。

家全体の強度にも影響がでてしまう

雨漏りの原因となってしまうということは、家全体の強度にも影響を及ぼしてしまうということです。
先ほどご説明した通り、雨漏りは家の構造の内部に水が浸入することで起こります。
建物内部の建材として利用されるものは、基本的に長時間水に晒されることを想定していません。
予期せぬところから水の侵入があると、腐食が起こってしまうことがあるのです。
当然腐食が進行すると、建物の強度は失われていきます。
雨漏りが起こると家が倒壊する、というような極端なことはありませんが、長い目でみるときちんと雨漏りを修理し、防水の維持を行った家の方が寿命は長いといえるのです。

スペースプランへご相談ください!

弊社では、防水工事や塗装工事のご依頼、ご相談を受けつけております。
お客様への丁寧なヒアリングと、それを活かしてご要望に応える施工することを心がけております。
どういった修理をしたらいいのか分からないという場合でもご安心ください。
状況に合わせて、最適な対処をご提案いたします。
まずはお問い合わせください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーー
一宮市で木造住宅など屋上や外壁の塗装工事・防水工事は(株)スペースプラン
〒 500-8227 岐阜市北一色10町目25−11
TEL:058-214-4771/FAX:0586-72-6635
ーーーーーーーーーーーーーー