こんにちは!愛知県一宮市などに拠点を構え、雨漏り工事や防水工事など、さまざまな施工を手がけている株式会社スペースプランです。
弊社は、一人ひとりのお客さまに合った最適な施工プランの提供を行っております。
「タイル交換工事について詳しく知りたい!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、亀裂が入ってしまったタイル交換工事の張り替えのタイミングや、そもそもタイル交換工事とは何かということについてお話しいたします。

タイル交換工事とは


タイル交換工事とは、亀裂が入る、ひび割れしている、剥がれてしまっているケースで、タイル交換することをいいます。
またタイルの見た目に大きな傷などがなくても、定期的に検査することをおすすめしています。
定期的な検査によって、タイルの劣化を早期に発見できます。

タイル張り替えのタイミング

タイル自体は基本的に寿命が長く、劣化しにくいといわれています。
とはいえ一般的には、10年〜15年ほど経過した頃に張り替えを行うことが推奨されています。
また接着剤自体の寿命は10年ほどといわれているため、やはり10年ほどで張り替え・メンテナンスを行うのが、一番安全といえるでしょう。

放っておくとどうなる?

タイルや接着剤には寿命があるため、長年放っておくとひび割れや剥がれの原因になります。
タイルは、汚れや傷などから外壁を守る役割をはたしているため、剥がれた部分や亀裂の部分から雨漏りなどが起きてしまう可能性があります。
また建物自体の寿命を縮めてしまうこともあり、修繕費用もより高額になるケースがあるでしょう。
建物を安全かつ安心して利用するためには、タイル交換工事はとても重要といえます。

スペースプランへご相談ください!


株式会社スペースプランでは、ベランダ防水や屋上防水工事に加え、外壁塗装工事などの幅広い施工を承っております。
弊社は愛知県・岐阜県などを中心に活動を行っており、多くのお客さまからご依頼をいただいております。
また一つひとつの施工に責任をもち、事前調査や打ち合わせを欠かさない丁寧な施工を心がけておりますので、防水工事・雨漏り工事に関するご依頼やご相談は、株式会社スペースプランまでご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーー
一宮市で木造住宅など屋上や外壁の塗装工事・防水工事は株式会社スペースプラン
〒 500-8227 岐阜市北一色10町目25−11
TEL:058-214-4771/FAX:0586-72-6635
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする
ーーーーーーーーーーーーーー