こんにちは!愛知県一宮市などに拠点を置き、お住まいのベランダ防水・屋上防水などの防水工事全般を請け負う株式会社スペースプランです。
弊社では、建物や構造を長く保つための工法をご提案しております。
「防水工事で使用されている工法のメリットやデメリットを知りたい!」とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、防水工事の各種工法のメリット・デメリットについてお話しいたします。

密着工法


密着工法とは、下地と防水層を密着させる工法のことをいい、コストパフォーマンスの高いことが、一番のメリットとして挙げられます。
また工期も短いため、一般家庭などでも多く使用される工法の一つです。
下地の状態が悪いとひび割れなどが起きてしまう可能性もあるため、建物の状態をよく確認した上で、施工を行うことが大切です。

絶縁工法

絶縁工法は、密着工法とは異なり下地と防水層が接することのないよう施工する方法です。
下地と接することがないので、下地の影響を受けにくい点が特徴です。
そのため湿気がしみることがない点もメリットになります。
また、ほかの工法と比べても劣化スピードが遅く、一度施工してしまえば長期にわたり使用できます。

用途やニーズに合った工法を選ぶことが大切

密着工法・絶縁工法にはそれぞれ特徴があり、メリットやデメリットもあります。
そのため工法を選ぶ際には、お客さまの要望やニーズ・用途をしっかりと考慮した上で決定することが大切です。
たとえば絶縁工法は強度が弱く、車や人が多く出入りする場所では使用を避けたほうがいいとされています。
ただし工期が短く、かかるコストも安いのが特徴です。
このように、いい部分と悪い部分をしっかりと把握し、施工部分にも注目することでニーズに合った工法を使用しましょう。

スペースプランへご相談ください!


株式会社スペースプランでは、建物を安全に維持し、快適な生活を支えるための手助けを行っております。
施工の際には、建物の状態を十分に考慮し、最適な施工プラン・塗料の使用を行うよう心がけております。
今後もお客さま一人ひとりの目線に寄り添ったサービスをご提供してまいりますので、防水工事や雨漏り工事のご依頼は、株式会社スペースプランまでご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーー
一宮市で木造住宅など屋上や外壁の塗装工事・防水工事は株式会社スペースプラン
〒 500-8227 岐阜市北一色10町目25−11
TEL:058-214-4771/FAX:0586-72-6635
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする
ーーーーーーーーーーーーーー