ウレタン防水・FRP防水・シート防水・アスファルト防水と、防水工事は4種類存在します。
今回はその中から『FRP防水』をピックアップしてご紹介いたします!

FRP防水はどんな施工?

FRP防水とは、施工箇所に敷いたガラス繊維でできたマットの上からポリエステル樹脂を塗装する工事を指します。

主に使用される現場は、戸建てやアパート・マンションの屋上、ベランダなどです。
耐用年数は10~12年程で、重い物を乗せても割れないくらい頑丈で、早く乾燥してくれるといった特徴があります。

お問い合わせをお待ちしております

ウレタン防水や、今回ご紹介したFRP防水は、元々の防水層を撤去する必要がないため、工費を抑えることができます。
「防水工事をお願いしたいけど、なるべくお金はかけたくない」という方にオススメです。

ただし、現場の状況によって最適な種類の選択は異なってまいりますので、まずは事前の現場調査にご協力ください。
実情をしっかりと把握したうえでベストな施工プランをご提案いたします。

業者をお探しの方は、ぜひ愛知県一宮市や岐阜県岐阜市などで活動する株式会社スペースプランにご一報ください!
みなさまからのお問い合わせを心よりお待ちしております。

最後までご覧いただきありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーー
一宮市で木造住宅など屋上や外壁の塗装工事・防水工事は株式会社スペースプラン
〒 500-8227 岐阜市北一色10町目25−11
TEL:058-214-4771/FAX:0586-72-6635
※営業電話お断り
ーーーーーーーーーーーーーー