こんにちは!株式会社スペースプランです。
弊社は愛知県一宮市を中心に、防水工事やシーリング工事、雨漏り修理などを手がけております。

秋も深まり、すっかり日足が短くなりました。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
さて、今回は『屋上防水』について執筆してまいります。

雨漏りのトラブルを未然に防ぐために

突然ですが、皆さまは屋上防水のメンテナンス・点検のタイミングをご存知でしょうか。
「あまり気にしてなかった」
「屋上防水のメンテナンスのタイミングなんてあるの?」
という方は、ぜひこの記事を参考にして、雨漏りのトラブルを未然に防いでいただければと存じます。

耐用年数

屋上防水の耐用年数は素材によって異なります。
一般的には、シート防水・ウレタン防水であれば約10~12年、FRP防水であれば約8年~10年、アスファルト防水であれば約15年~20年といわれています。

メンテナンス・点検のタイミング

基本的には、耐用年数を超える前にメンテナンスをすることをおすすめいたします。
また、下記のような症状が生じた際には点検を依頼することをおすすめいたします。
■表面のひび割れ
■塗膜の乖離
■防水層が浮いている
■コケ・藻・草が生えている
■ドレンのサビ

ご相談・ご依頼はお気軽に

弊社は防水のプロフェッショナル集団です。
防水のことでしたら、弊社にお任せください!
建築物の状態を適正に診断し、最適な施工をさせていただきます。
ご相談・ご依頼はお気軽に♪

最後までご覧いただきありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーー
一宮市で木造住宅など屋上や外壁の塗装工事・防水工事は株式会社スペースプラン
〒 500-8227 岐阜市北一色10町目25−11
TEL:058-214-4771/FAX:0586-72-6635
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする
ーーーーーーーーーーーーーー